「銃殺」又は「暗殺」のイメージとして。

本作のモチーフは映画「ゴッドファーザー」でマイケル・コルレオーネがソロッツォを銃殺するシーンである。

銃は未登録且つ指紋がつかない処理をしてあるので「仕事」の後速やかに捨てる様言われていた。

これは「足がつかない」為の常套手段であり、証拠隠滅のためである。


 

 

Please read the Terms of Use before downloading