「写真撮影」又は「スナップショット」のイメージとして。

デジタル、フィルムに関わらず、写真撮影において最も神経を使うのは「いかにブレさせないか」であろう。

そのブレさせない技が単純に「脇を締める」とういことだろう。(ライカの説明書にも載っている)

高価な一眼レフを持って一見プロのカメラマン風でも脇が開いているカメラマンは素人だと一目でわかってしまうので注意して欲しい。


 

利用規約に同意してダウンロード