安来節(やすぎぶし)又は「御座敷芸」のイメージとして。

「安来節」は元々島根県出雲地方発祥の民謡で「どじょうすくい踊り」を含む民俗芸能として知られる。

大正時代には吉本興行が目をつけ、大阪での「安来節」ブームの火付け役となった。

吉本興行が主導した漫才の初期には「安来節」出身の漫才師が多く居たとされる。


 

 

Please read the Terms of Use before downloading