「サクソフォーン」又は「管楽器」のイメージとして。

サックスと一口でいうが、実際には音域ごとに9種類のタイプがある。

現代ではテナー・サックス、アルト・サックス、バリトン・サックス、ソプラノ・サックスの4種類がもっともよく使われる。

ジャズやポップミュージックでは、アルトとテナーが標準的に用いられる。


 

 

Please read the Terms of Use before downloading