「震災」又は「災害」のイメージとして。

日本は地震大国として知られており「首都直下地震」はいつ起きてもおかしくないと言われている。

直近でも、1995年の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)、2004年の新潟県中越地震、11年の東北地方太平洋沖地震、等により多く命が奪われている。

「首都直下地震」は関東大震災よりも大規模になると予想され、M7クラスの地震が30年以内に70%の確率で起こると言われている。


 

 

Please read the Terms of Use before downloading